7:30~8:00 出 社

8時勤務開始の警備員より上番連絡を受けるため、現場警備員と同様、業務開始30分前頃から会社に出社します。

 

出社したら、業務開始前にゴミ出し、ポストチェックし、警備報告書や郵便物の回収等をしつつ始業に備えます。


8:00~ 上番連絡受け・事務処理

上番報告(警備員の現場到着及び始業)を受けつつ、前日の下番状況や伝票チェック等をし、管制(警備員の勤務配置)結果をデータ処理していきます。

前日の処理が終わったら、翌日以降の状況チェックとして、依頼状況・天気情報・メール確認等をし、翌日の管制予定をたてます。


9:00~ 打合せ・巡視・営業・下見・ets

業者様からのご依頼に合わせて、契約書・提出書類の作成などから、翌日の人数変更等の確認、新規現場の調査、現場での警備員の巡視など様々な事を行います。


12:00~ 昼 食

基本、お昼は業者様も食事中なので、我々もそれに合わせて食事をとりますが、現場の動きによって我々の食事時間も日々変わります。現場によっては隊員が現場から離れられなかったり、食事をとれなかったりする状況があるので、その時は昼交代要員として我々が現場に入る場合もあります。


13:00~ 打合せ・巡視・営業・下見・ets

午前中同様、業者様からのご依頼に合わせて、契約書・提出書類の作成などから、翌日の人数変更等の確認、新規現場の調査、現場での警備員の巡視など様々な事を行います。


16:00~ 下番報告受け・翌日管制指示

外出中に受けた案件の事務処理等をしたり、翌日の配置・人数変更等の最終確認をし、下番(終了連絡)を待ちます。下番に合わせて、翌日の配置指示を行います。



17:30~18:30 退 社

基本的には、全ての下番報告を受け、翌日の配置指示がすんだら、あと片付けし、戸締り、電話の転送セットして業務終了となります。